ふれあい食堂in大船渡 by 共立医科器械株式会社

2021/08/12

 7月24日(土)に共立医科器械株式会社様のご支援により、内陸部と沿岸の子ども食堂「うみねこキッズ食堂」の交流会を開催致しました。
 盛岡の子どもたちは、バスで被災現場を巡りながら震災当日や震災後のお話を、自身も被災者であるうみねこキッズ食堂の佐々木さんより、当時の写真も見せていただきながら聞きました。みんな真剣に聞いておりました。
 「たとえ空振りでもいいから地震が来たら、とにかく高い所に逃げること」を忘れないでほしいと思います。
 三陸鉄道で釜石駅までの往復をしました。行きは、美味しい三陸鉄道のお弁当を食べながらゆっくり景色を見ながら過ごしました。帰りは、三陸鉄道にちなんだクイズで、三陸鉄道と震災時の駅の様子などを学びました。

 午後は、碁石海岸の散策です。お天気がよく真っ青な海がとても綺麗でした。
展望台からの眺めも最高でした。最後は、「足だけでも海に入りたい!」の希望が多く、恵比寿浜で少しだけ海に入りました。「気持ちいい~!!」と大歓声があがりました。

 お世話いただいたうみねこキッズ食堂の皆様、大変ありがとうございました。今度は、盛岡にお招きしますので楽しみにお待ちくださいね!